FC2ブログ

昔の避妊はどうしてたの?あんのじょうムチャしてた - えっち膳屋

昔の避妊はどうしてたの?あんのじょうムチャしてた

konndo-mu 02

前々から思ってたんだが、今みたいに避妊具が発達してなかった頃、昔の人たちの避妊はどうしてたんだ?
今でさえ避妊についてそんなに安心感はないと思うんだが。

で、調べてみました。
思った通り、すごい話が色々…
 
リング01

NAVERまとめによると

古代のすごい避妊法!

古代から中世にかけて行われていた避妊方法で、どう考えても意味がなさそうなモノを挙げると、「くしゃみをする」「ハチミツにハチを入れて飲む」「ジャンプする」「お尻を3回叩く」「男女同時に右足からベッドにあがる」などがあります。

これらは、精子と卵子が結合することによって生命が誕生するということを知らなかったためですが、当時の人達はマジメにそれらを避妊方法として行っていました。

その古代ギリシャの避妊法とは、アリストテレスによると、女性の子宮の中に西洋スギの精油または鉛を含む軟膏を塗ることだった。
あるいは乳香とオリーブオイルを混ぜたものを入れる。
西洋スギの精油はかなり強力な殺精子効果がありほかの成分は精子の運動を抑制し受精しにくくする。

紀元前1850年ごろのエジプトでは、セックスの前に、ワニの糞に蜂蜜を混ぜたものを天然炭酸ソーダといっしょに膣に入れた。

クレオパトラは、ヒマラヤスギの精油、オリーブオイル、鉛をベースにした軟膏に乳香を加えたもので子宮の入口をふさいだという。ギリシャ風がお好みだったとか。


ここからさらにハードルの高い避妊法ですw

古代ギリシャでは、鍛冶屋が鍛えた刃物を冷やすのに使われた水を飲むことで避妊をしていたようです。
中国で使われた水銀同様、健康を害せること請け合いです。

親密な夜を過ごした後に、コカ・コーラで洗浄。これは現在でも行われていそうだ。

コンドーム01

江戸時代カップルの避妊法!

臍(へそ)下にお灸をすえる方法。
非現実な方法として、行為の後、飛び跳ねて精液を出すというもの。

性交後は腰湯を使って性器を洗浄、和紙を取り出す。
そのあと、ほおずきの根を煎じて飲む。ひしゃくの底を抜いて神仏に供える。
最後は神頼みになってたんですね。

江戸の町には不思議な薬が出回っていました。
【朔日丸(ついたちがん)】【月水早流し】【自由丸】などと
薬名が書かれていて、その横に、【子を孕むこと妙なり、子を孕まぬこと妙なり】
といったよくわからない言葉が書かれています。

このうち、【朔日丸(ついたちがん)】は「避妊薬」で、月の始めごとに服用すれば「月のものが止まることはない」
と謳われていましたが、実際に効果があったとは思えません。

道具は男性用として大人のおもちゃのようなものと、女性用として御簾紙という薄い髪を丸めたタンポンのようなものとがあったそうです。
いずれも紙製の頼りないもので避妊率は極めて低い、ほんの気持ち程度のものでしかなかったようです。

遊女の場合、妊娠すれば出産は許されないから、堕胎によって苦しみが増す。客をとることに差し障りが出るから、避妊に真剣であった。
もっとも一般的だったのが「揚げ底」。吉野紙(吉野産の上質紙)を口に含んでかみ、これを丸めて、膣の奥へ押し込むものだった。
 「底をよく入れなんしよと姉女郎」
 「品玉のように傾城丸めこみ」

江戸末期には「朔日丸」(ついたちがん)という薬がありました。これは、毎月一日に服用すれば、妊娠しないというものです。

そして、遊女が行っていたものが「洗浄」です。浴室やトイレに洗浄するスペースが存在していたそうです。また「詰め紙」といって膣の奥に紙を詰めることで妊娠を回避した記録が残っています。

男性の場合、魚の浮き袋を使い避妊の道具に用いた説がありますが、こちらは定かではありません。

当時は避妊というよりも堕胎や出産後の間引きが主流だったようです。
「中条流」(なかじょうりゅう)と呼ばれる堕胎法が有名で、鬼灯の毒を使ったり、水銀と米粉を混ぜあわせ錠剤にした中条丸という丸薬もありました。

コトが済んだ後、洗浄するのが一般的だったそうです。(今で言うビデにあたるものもあった)
タンポンみたいに和紙を丸めてしばらく挿入しておき、精液を吸い取る場合もあります。

日本の江戸時代の遊郭の女郎の避妊方法としては、膣に和紙を詰めるなどの方法で、精液の注入を妨げて受精を防ぐという、ペッサリー/リングに共通するような方法を取っていたが、失敗率は高く闇で中絶や出産してすぐ遺棄されるなどの例は多かったという。

コンドーム03

明治時代の避妊法 ⇒『懐妊避妊自在法』(1886年)によれば、明治前期には、アルコール等の薬剤を用いて精子を殺す方法、月経前後の一定時期の性交を禁止する方法、ルーデサック(現在のコンドーム)を用いる方法、電気の振動を用いる方法、性交前の酸性溶液による洗浄法などが紹介されていたようです。
 
関連記事
Powered By 画RSS
管理人おすすめサイト
安心して楽しめるエログ情報満載。 ネット上のあらゆるアダルトブログが集結するサイト「エログちゃんねる」
トップページで年齢認証がありますので、「18歳以上なので入場する」をクリック。 管理人はこのサイトの「ニュース」がお気に入り。興味あるカテゴリーをクリックしてみれば、デヘヘな動画が見つかるかも。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ecchizenya.jp/tb.php/1752-19b57420